宅建 独学 勉強法

第一章 宅建試験に一発合格する為に必要な事とは?

 

このサイトでは、いかにして宅建試験に一発合格するかを7つのコンテンツにしてまとめております。

 

その為、宅建の資格を取って出来る事や申し込み方法などは書いてません。

 

宅建試験合格に必要な事のみ書いております。

 

宅建の勉強法とは?

 

宅建の勉強というのは実はすごく単純です。

 

多くの方が言われている様に過去問をひたすらやりまくる。

 

『宅建合格の必勝法は過去問攻略である!!』

 

これホントです。私もこれで合格できました。

 

そしてこの攻略法は、宅建の勉強をする方でしたらみんな知ってます。

 

勉強方法はみんな知っている。

 

みんな大体同じ様な勉強をして本番に臨む訳です。

 

宅建の合格は何点取れば合格というのではなく、毎年合格点は変動します。

 

難しい年は合格点が低くなり、簡単な年は合格点が高くなる。

 

みんな同じ様な勉強を積んでくるんだから、

 

難しい時はみんな難しいと思ってるし、簡単な時はみんな簡単だと思ってる。

 

 

その中で何が合否を分けてるのかわかりますか?

 

どこに差がついているのでしょう??

 

それは、

 

 
『しっかり勉強したか?それともサボったか?』

 

 

当たり前すぎて『えっ?!』と思われるかもしれませんね(笑)

 

 

私が思う宅建の合格法は、『しっかり勉強する!!』これだけです。

 

 

『はぁ〜なめてんのか!!』と思われるかもしれません。

 

 

ではあなたは、5ヶ月間毎日2時間勉強できますか??

 

 

働いて家に帰って2時間。

 

友達と遊んで帰って2時間。

 

眠たい目をこすって2時間etc・・・

 

 

宅建の一番の不合格理由はもう間違いなく『怠け』です!!

 

 

眠い、めんどくさい、TVが面白い、遊びたい、明日頑張ろう、様々な誘惑が襲ってきます。

 

 

その誘惑に打ち勝ち、あなたはペンを持ち勉強することができますか??

 

 

勉強すれば必ず合格できます。しかし勉強(行動)できるかは別問題です。

 

 

このサイトではいかに怠けの感情を抑え、自分をコントロールし勉強して行くかにフォーカスしてます。

 

 

もちろん、どの用なテキストを使い勉強するかも詳しく書いてます。

 

 

実際数カ月にわたり勉強して行くわけですから、集中力がなくなる時も必ず出てきます。

 

 

私が推薦する勉強方法は5ヶ月毎日2時間です!(週に一度は休みがあるよ。)

 

 

巷にある『2ヶ月らくらく合格術』や『超高速暗記法』や『今年の試験はここが出る!』のような物ではありません。

 

 

大体楽をしたい気持ちはわかりますが、一発合格したいのに、2ヶ月しか勉強しないなんて理解できません!!

 

 

『超高速暗記法』なんて物も見かけますが、そんなもんありませんよ。

 

 

試験予想なんてもんも、3問くらい的中させた位で騒いでますが、

 

本試験は50問中36点を狙っていくんですよ、そのうちの3問って(笑)

 

 

何が言いたいかと言いますと、楽して合格なんてありえないって事です。

 

 

ましてや一発合格を狙ってるんでしたら、こう言った宣伝文句に目を眩ませていてはいけません!!

 

 

私がオススメするのは『約300時間勉強する超王道学習』です。

 

 

ほんと一発合格したいのであればコレです。私もコレで合格しました。

 

 

『300時間?!』ってドン引きしてる方もいるかもしれませんが、あんがい楽勝ですよ!

 

 

むしろいい思い出になります(笑)

 

 

集中してガッチリ勉強すれば誰でも合格できます!

 

 

もっと楽な勉強法が書いてあると期待してた方は残念でした。
他のサイトで情報収集して下さい(笑)

 

『おっ!面白そうだな』と思われた方だけこれ以降も読み進めて行ってください。
合格できる方法を教えます。

 

第2章 決断し覚悟を決める